ESGニュース

大手銀行が「持続可能な栄養」に投資

クレディ・スイス・グループとJPモルガン・チェースの資産管理部門が共同で、「持続可能な栄養」に焦点を当てた新しい投資ファンドを開発する。

同ファンドは、「栄養、健康、生物多様性、気候変動の関係に取り組み、特に栄養の社会的・環境的側面に焦点を当てている」上場企業に投資する。

両銀行は、年内にファンドを立ち上げる予定と言う。コロナウイルスの大流行により、ESG投資家は、気候変動、生物多様性、農業と人間の健康の関連性に目覚め、これらの相互関係をテーマとするESG 投資商品が今後増加すると見込まれる。


参考リンク
American Banker
https://www.americanbanker.com/articles/credit-suisse-teams-up-with-jpmorgan-for-sustainable-food-fund
Citywire Selector
https://citywireselector.com/news/credit-suisse-and-jpm-team-up-for-sustainable-nutrition-strategy/a1527655

ThinkESGプレミアム

プレミアム会員になる

-ESGニュース

Copyright© ThinkESG , 2021 All Rights Reserved.