ESGニュース ThinkESGプレミアム会員限定

インパクト投資、初めて1兆ドルを突破

グローバル・インパクト・インベスティング・ネットワーク(GIIN)の新しい報告書によると、世界のインパクト投資の運用資産は1兆1640億ドル(約170兆円)に達し、初めて1兆ドルの大台を突破したことを発表した。

2009年に設立されたGIINは、インパクト投資の規模と効果を高めることを目的とした非営利団体で、2万人以上の投資家やリーダーをメンバーとするネットワークだ。GIINは、新レポート「2022年:インパクト投資市場の規模を測る」において、3,000以上の資産所有者および運用会社からのデータを選別し、分析した。

GIINの共同設立者であるアミット・ボウリによると、インパクト投資の市場規模を推定することで、業界関係者がインパクト投資と関連する持続可能性に焦点を当てた投資手法との比較、インパクト投資への資金流入量の追跡、市場の性質の変化を評価することを可能にすることを目的としているという。

市場の「否定できない勢い」について、ボウリ氏は次のように述べてた。

「1兆ドルを突破した市場の成長は、インパクト投資にとって非常にポジティブな兆候であると同時に、さらなる行動を求めるものでもあります。2030年までに国連の持続可能な開発目標(SDGs)を達成し、2050年までにネットゼロエミッションを達成したいと真に願うならば、ポジティブなインパクトを生み出すことに意図的に焦点を当てた、より多くの資本の投資が今まさに求められているのです。」

GIINの共同設立者、アミット・ボウリ氏

本報告書では、

ここから先は「ThinkESG プレミアム」会員限定の
コンテンツです。

4つの特典が受けられる「ThinkESG プレミアム会員(1ヶ月定期購読)」の詳細についてはこちらをご覧ください

「ThinkESG プレミアム会員(1ヶ月定期購読)」へはこちらからお申し込みいただけます

「ThinkESG プレミアム」会員の方はログインしてください。

ThinkESGプレミアム

プレミアム会員になる

-ESGニュース, ThinkESGプレミアム会員限定

Copyright© ThinkESG , 2022 All Rights Reserved.

ThinkESGプレミアム会員になりませんか?

ThinkESGプレミアム会員募集中!月々ワンコイン(495円税込み)で、最新のESGニュースやブログが読み放題!

あなたのESGリテラシー向上にお役立てください。