ESGニュース ThinkESGプレミアム会員限定

ベトナム:1年で太陽光発電量が25倍に

ベトナムは1年間で太陽光発電発電量が 25 倍になり、再生可能エネルギーが飛躍的に増加した。

従来、ベトナムはエネルギー源の大半を石炭に依存していた。しかし、現在、家庭やオフィス、工場などに10万1,000件以上の屋上ソーラーの設置が行われている。わずか1年で9.3ギガワット分の屋上ソーラーが取り付けられ、石炭火力発電所6基分に相当する。国内のソーラー発電容量が25倍に増加した。これにより、ベトナムは現在、全電力の4分の1を太陽光発電で賄っている。

ここから先は「ThinkESG プレミアム」会員限定の
コンテンツです。

4つの特典が受けられる「ThinkESG プレミアム会員(1ヶ月定期購読)」の詳細についてはこちらをご覧ください

「ThinkESG プレミアム会員(1ヶ月定期購読)」へはこちらからお申し込みいただけます

「ThinkESG プレミアム」会員の方はログインしてください。

ThinkESGプレミアム

プレミアム会員になる

※現在月額50%OFFキャンペーン実施中!クーポンコードはこちら

-ESGニュース, ThinkESGプレミアム会員限定

Copyright© ThinkESG , 2021 All Rights Reserved.